HOME > Firefox > Firefox パッチ配布

Firefox パッチ配布

Firefox および Mozilla Suite のセキュリティ脆弱性 (IDN バッファオーバーフロー問題) に関するお知らせ

9 月 6 日、Firefox と Mozilla Suite の全バージョンに影響するセキュリティ脆弱性が、Tom Ferris 氏によって米国 Mozilla Foundation に報告されました。8 日になってその情報が報告者により一般に公開され、メディア等で報じられることとなりました。

この脆弱性は国際化ドメイン名 (IDN) 処理のバグに起因するもので、バッファオーバーフローを引き起こします。その結果ブラウザがクラッシュしたり、悪用されればコンピュータ上で攻撃者に任意のコードを実行される可能性があります。この問題は Firefox および Mozilla Suite の全バージョンに存在します。先週開発者向けにリリースされた Firefox 1.5 Beta 1 も影響を受けます。

ということでパッチが上記のURLで配布されております。
posted by ponsuke at 2005-09-13 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Firefox
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。